新銀行東京 ページ内を移動するためのリンクです。 ヘッダーメニューへリンク メニュー項目をスキップして本文へリンク フッターメニューへリンク
よくあるご質問 お問い合わせ サイトマップ

地域社会への貢献
法人・個人事業主のみなさま 個人のお客さま 新銀行東京について


ホーム : 地域社会への貢献

地域社会への貢献

再生支援


当行では、東京都内11の地域金融機関とともに、官民一体となって地域中小企業を支援する「とうきょう中小企業支援ファンド投資事業有限責任組合」に出資しております。
本ファンドは、中小企業基盤整備機構の制度に基づき、同機構と東京都内の地域金融機関などが共同で組成し、主として東京都内の中小企業の再生を支援する「官民一体型中小企業再生ファンド」です。

詳しくはこちら (別ウインドウで開きます)

株式会社新銀行東京と株式会社日本政策金融公庫新宿支店が業務提携・協力に関する覚書を締結しました。


協定締結日:平成26年7月22日(火)

株式会社新銀行東京(代表取締役社長:寺井 宏驕jと株式会社日本政策金融公庫新宿支店(東京都新宿区)は、業務提携・協力に関する覚書を平成26年7月22日(火) 締結いたしました。
2020年に開催が決まった東京オリンピックを控え、都内の中小事業者の創業支援・企業再生・海外展開支援等において

1. 創業相談にかかる様々な相談、創業計画の策定支援、協調融資
2. 双方の融資制度を組み合わせることで、事業者のニーズに最適化された与信の検討
3. 融資手続きを効率化したスキームの導入によって、借入時の手続き負担を軽減

等の連携を行うことで、首都東京の中小企業の振興のために質の高いサービスを提供することを目指すものです。

[1]
協定締結時の様子
[2]
協定締結時の様子


【協定締結時の様子】
株式会社新銀行東京
代表取締役社長:寺井 宏驕i[1]写真左、[2]左から4人目)
株式会社日本政策金融公庫新宿支店
新宿支店 支店長兼国民生活事業統轄:金橋 出様([1]写真右、[2]右から4人目)

株式会社新銀行東京と東京弁護士会が中小企業支援に関する覚書を締結しました。


協定締結日:平成26年12月15日(月)

2014年12月26日

株式会社新銀行東京(本店:東京都新宿区、代表取締役社長執行役員:寺井宏驕jと東京弁護士会(東京都千代田区、会長:高中正彦)は、中小事業者の様々な相談ニーズにお応えすべく、法律相談のご支援に関する覚書を平成26年12月15日(月)に締結いたしました。

 当行は、「中期経営計画(平成24年度〜平成26年度)」において地域支援機能を最大限発揮することを掲げております。その実現のため、お取引先企業のみならず地域における幅広い企業からの経営相談を「融資相談コーナー」でお受けしております。企業から寄せられる法律相談は、年々、複雑化・高度化・専門化しており、東京弁護士会と提携を図りつつ、法律相談ニーズにお応えしてまいります。

詳しくはこちら (別ウインドウで開きます)


[1]
協定締結時の様子
[2]
協定締結時の様子


【協定締結時の様子】
株式会社新銀行東京
代表取締役社長:寺井 宏驕i[1]写真左、[2]写真左)
東京弁護士会
会長:高中正彦 様([1]写真右、[2]写真右)


環境・エネルギー


当行では、株式会社IDIインフラストラクチャーズ(本社:東京都品川区、代表取締役:宮坂征治)を無限責任組合員とする投資事業有限責任組合「IDIインフラストラクチャーズ2号投資事業有限責任組合」(以下、本組合)に出資しております。本組合は、日本初の「官民連携インフラファンド」です。民間の機関投資家等のほか東京都等の公的機関の出資により組成され、首都圏を中心とした発電事業を行う中小企業等への投資を行うことで、社会資本投資における長期的かつ安定的な資金循環システムの構築と、喫緊の課題である電力の安定供給に資することが期待されています。

産業振興


当行は、臨海副都心の青海に開設されたコワーキングスペース「MONO」の設置・運営に協力しています。

平成25年3月1日、臨海副都心青海地区(江東区青海)のテレコムセンタービル(株式会社東京テレポートセンター様所有)内に、起業家・ベンチャー企業のためのコワーキングスペース「MONO」がオープンしました。

「MONO」のエントランス
「MONO」のエントランス
「MONO」は、後藤建築事務所株式会社様(本社:東京都港区、代表取締役社長:後藤英逸様)が設置・運営し、株式会社サムライインキュベート様(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:榊原健太郎様)が支援を行うインキュベーション施設です。
対象を製造業に特化し、3Dプリンタや各種工作機器等の基礎的な装置を配備して「モノづくり」の起業家やベンチャー企業を支援します。

ベンチャーファンドへの出資について

当行はこのたび、投資事業有限責任組合「Samurai Incubate Fund 4号投資事業有限責任組合」(以下、本組合)に対して、2,000万円の出資を行うこととする組合契約を締結しました。

本組合は、起業家・ベンチャー企業を支援する株式会社サムライインキュベート様(本社:東京都品川区)の代表取締役CEO榊原健太郎様を無限責任組合員とする、ベンチャーファンドです。
本組合の投資対象は、ベンチャー企業の中でも特に起業後1年程度以内のスタートアップといわれる段階にあるITサービス開発の分野の企業で、今後1年間で40社程度への投資を行う予定です。

「第7回サムライベンチャーサミット」が開催され、当行代表も講演を行いました。

平成25年4月20日(土)に、ベンチャー企業のための大規模イベント「第7回サムライベンチャーサミット」が、都内で開催されました。

本イベントの主催は、起業家やベンチャー企業を支援する株式会社サムライインキュベート様(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:榊原健太郎様)で、当日はおよそ1,000名にものぼるベンチャー企業経営者やベンチャー支援企業の関係者が集まりました。

「東京都動産・債権担保融資(ABL)制度」の取扱について

当行は、東京都が創設した新たな融資制度「東京都動産・債権担保融資(ABL)制度」の取扱を開始しました。

この制度は、お客様のお取引先(販売先)に対する売掛金や受取手形といった売掛債権や、お客様がお持ちの製品や原材料といった在庫などの動産を、お借入の担保として活用できる融資制度です。
東京都は、都内中小企業のみなさまが利用できる新たな資金調達手段として本制度を新たに創設し、当行ほかの銀行等を取扱金融機関として決定しました。当行は、本制度を活用して、中小企業の皆様の多様な資金ニーズにお応えします。

当行と公立大学法人首都大学東京は産学連携推進に関する協力協定を締結しました。

当行と公立大学法人首都大学東京(理事長:川淵 三郎)は、地域中小企業及び地域社会の発展に貢献するために、平成26年5月30日(金)、「産学連携推進に関する協力協定」を締結いたしました。
店舗・ATMのご案内


預金金利のご案内


手数料のご案内


お問い合わせ
新銀行東京 コールセンター フリーダイヤル0120-289-226
※ お掛け間違いにはご注意ください ※ 受け付け時間:9:00〜17:00(銀行窓口休業日を除く) ※ 紛失・盗難のご連絡については、24時間対応いたします
ページの先頭へ
金融商品勧誘方針 個人情報保護方針 お取引時確認について 預金保険制度について 本サイトのご利用にあたって 各種規定・規約・パンフレット


Copyright © 2006 Shinginko Tokyo. All Rights Reserved.